出会い系で仲良くなるには相手への心遣いが大事です

出会い系調査隊 > 相手への心遣いが大事

ネットではいかに相手への心遣いができるか

相手とメールのやり取りが続かない。そんな方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?そういったことを感じた時に、自分自身のメールの内容を読み返してみましょう。

暗い、マイナスなイメージのお話ばかりしていませんか?自分のことばかりお話していませんか?

男女共に言えますが、やはりお相手あってこそのメールのやり取りです。いつも暗いお話ばかりでは、自分自身のイメージも悪く感じられてしまいますし自分のことばかりお話していると、お相手は自分に興味がないんだなと受け取ってしまいます。

必ずしもそうだとは言い切れませんが、自分が相手の立場になって話すことを考えるのも大事なことだと思います。

そして相手は、褒められたり、認められたりといった感覚をどこかで求めています。 例えば、相手からお薦めされたお店や商品があったとします。 その薦められた物を出来る限り試してみたりして、次回のメールに入れてみましょう。

「この間お薦めされたお店に行ってみました。本当に素晴らしくて、雰囲気も良くて、また行きたいと思います。教えてくれてありがとうございます」

こうした文章から、相手は自分の薦めたものを試してくれたこと、それを気に入ってもらえたこと、そこに自分の価値・ステータスのようなものを感じます。 自分が選んだものを喜んでくれたことで、自分の中でも相手にも認められたような感じがするのですね。

また、こうした明るい・喜び・楽しいといったような感情表現を文章の中に心掛けていくことで読む側の相手も嬉しいですし またお返事したいな、もっと喜んで欲しいなと感じてメールが続きやすくもなります。 気になっている相手が喜んでくれるなら、自分自身も嬉しいですよね。

自分のお話も大切です。 時には悩みを聞いて欲しい時もあるでしょう。 でもそれも程々にしながら、相手との会話やメールのやり取りを互いに楽しめるようにしていきましょう。 きっと素晴らしい出会いが増えていくと思います。